CALENDAR
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
<<前月 2018年04月 次月>>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHER
LOGINN
ID:
PW:

美しい冬の始まり























| http://www.entrer.jp/blog/index.php?e=16 |
| アトリエ日記 | 12:51 PM | comments (x) | trackback (x) |

アントレーのホームページ制作はこんな方に最適

・個人のサイトや小規模なホームページを作りたい。
・低料金でちゃんとしたホームページを作りたい。
・どこにでもあるようなホームページはいやだ。
・特別にこだわったホームページにしたい。
・ロゴデザインもできる制作会社が良い。
・最新のシステムを使ったホームページにした。
・SEO対策もしっかりと取りたい。
・更新契約はしなくて良い。
・たまにあるかもしれない更新は、低料金が良い。

| http://www.entrer.jp/blog/index.php?e=15 |
| ホームページ制作 | 09:25 AM | comments (x) | trackback (x) |

価格改正、企画・構成費の値下げ

企画・構成費が改正されました。
【改正前】
1〜5ページ¥52,500
6〜10ページ¥105,000
15ページ以上¥157,500
 ↓
【改正後】
1〜10ページ¥49,000
11〜20ページ¥98,000
21ページ以上¥149,000

6ページ〜10ページまでのホームページでは¥56,000の値下げとなります。
¥58,000のムービーまでもが無料ですから以前に比べかなりのお得ですね。

料金表はこちら


| http://www.entrer.jp/blog/index.php?e=14 |
| ホームページ制作 | 11:54 AM | comments (x) | trackback (x) |

最先端Webシステムをスピーディーかつクリエイティブに実現!

<strong>ホームページ制作会社東京</strong>のアントレーは、ホームページのデザインおよび制作からシステム構築、および満足のいくサイト管理サービス、SEO対策に至まであらゆるwebサイトに関わることを柔軟かつ創造的に提供いたします。ホームページ制作会社東京のアントレーは、優秀な仕事をもってお客様の企業価値を高め、また、それによってお客様との信頼関係を確立したいと考えます。

<strong>ホームページ制作会社東京</strong>のアントレーは、多方面に創意に富み、スピーディで経済的です。一義的な解決を作り出すためにお客様の必要性、目的を十分理解し、特有な創造的アプローチを行ないます。インターネットなどの普及で必要な情報をタイムリーに入手できる時代です。ただ情報を提供することでなく、良い印象をも感じてもらうことは、その企業にとても強い武器となり、企業の抱く将来像を実現する近道です。

<strong>ホームページ制作会社東京</strong>のアントレーでは、総合プロデュースから開発、運用まで一貫してサポートいたします。
独創的でクリエイティブなデザイン、豊富な経験に基づくWebサイトの企画、制作および満足のいく運用管理サービスなどを投資効果を十分考慮した最適で最先端なWebサイトシステムの構築を行ないます。
経営戦略を実行する為のWebサイト制作&システムマネージメントサービス。必要性、目的を十分理解し、特有な創造的アプローチを行ないます。また、お客様の望むシステムを確実かつスピーディーかつリーズナブルに実現し、日々の運営までを強力にバックアップいたします。

【主なサービス】
Webサイト総合プロデュース
ホームページ制作新規及びリニュアル
Flashモーショングラフィック制作
ホームページ管理、運行
メンテナンス、更新等(他社制作も含む)
SEO対策
ドメイン取得
検索エンジン登録代行
E-コマース、マーケティング
ホームページ診断、アクセス解析
オーバーチュア、アドワーズ広告の管理、運用

| http://www.entrer.jp/blog/index.php?e=13 |
| ホームページ制作 | 06:57 PM | comments (x) | trackback (x) |

名称とURLの変更のお知らせ

ホームページ制作とデザイン部門の名称STUDIO JAUNEは、社名のentrer(アントレー)に統合することになりました。
また、ホームページのURLもhttp://www.entrer.jp/に変更いたしました。ホームページ制作

| http://www.entrer.jp/blog/index.php?e=12 |
| アトリエ日記 | 08:48 AM | comments (x) | trackback (x) |

ホームページのCEO対策

今や<strong>ホームページ制作</strong>には<strong>CEO対策</strong>は欠かせません。
少し前までは、大きく分けてYahoo!検索とGoogle検索とがありましたが、今では検索といえばGoogleのみが活動中です。
勿論、Yahoo!や他の検索も利用できますが、Yahoo!とGoogle両方の検索結果を見れば分かる通り同じ結果が現れます。
Yahoo!は、独自のシステムを捨ててGoogleのものを頼ることにしたのです。

それまでSEO対策に携わる者は、Yahoo!とGoogleとは別の対策をとっていましたが、今ではGoogle対策のみで良いのです。
ただ、これが万事上手く行っているかと言えばそうではないのです。

大体がYahoo!かGoogleの対策に偏っていたからで、得手不得手が検索結果に現れる様になりました。
Yahoo!の感覚で対策すると、とんでもない悪い結果となったり、最悪は圏外になることもしばしばで、死に体の<strong>ホームページ制作</strong>ということにも簡単になってしまいます。

競争相手のいないGoogleは独自のアルゴリズムで突き進んでいます。それに皆仕方なく媚び諂い付いていかなくてはいけないのです。
検索結果が企業の「命取り」になりかねない重要なものをGoogle1社がコントロールするのは、とても危険な状況ではないかとつくづく感じています。

entrerで制作する全てのホームページには、蓄積したSEOの基本ノウハウを無料にて施します。

| http://www.entrer.jp/blog/index.php?e=11 |
| アトリエ日記 | 04:39 PM | comments (x) | trackback (x) |

あらゆるエスプリを表現、感性に訴えるWEBデザイン

entrerでは、見る人の感性に訴える微妙なニュアンスの表現にまでこだわったWEBデザインを心がけております。
モード・アート・シネマ・バカンス・オペラ・ZEN ・ROCK・インテリア・カフェ・文学・ノスタルジー・ロマン・詩、等々の様々な世界観や様式をオシャレで洗練されたホームページへ作り上げて行きます。
お客様が伝えたい世界観やコンセプト、雰囲気を細部にわたり感性豊かに表現いたします。

| http://www.entrer.jp/blog/index.php?e=10 |
| アトリエ日記 | 09:08 PM | comments (x) | trackback (x) |

美しく洗練されたホームページの為に

「デザイン重視 」entrerは、デザインを第一に考えます。
制作物にはデザインが大変重要で、 デザインには「洗練」と「成熟」が必要です。
物と人との本質的な関係をよく理解し、コンセプト、ビジョンをその内に持ってデザインしなければ<strong>心を打つようなデザイン</strong>にはなりません。
<strong>ホームページ</strong>全体の調和がとれ、絵画のように繊細で、花束のように美しく、クラッシック音楽のように<strong>洗練されたデザイン</strong>。時に優美に、時に重厚に、時に軽やかに。
私たちはデザイナーでありますが、芸術家であり、技術者であり、強靭で仕事にかかわるすべてに対し全力を尽くします。私達の仕事には妥協とは縁がなく、かってない質と完全な調和を創り出そうとしています。

| http://www.entrer.jp/blog/index.php?e=9 |
| ホームページ制作 | 02:24 PM | comments (x) | trackback (x) |

日本を美しくしたい(続)

美しくないと意味がない
一般的に、「見やすい、解りやすい」の必要性は、確かにアクセシビリティ、UD(ユニバーサルデザイン)やユーザビリティ(情報へのアクセスのしやすさ)的に配慮すると言う意味では、人にやさしく当然のことかも知れません。しかし、「見やすい、解りやすい」絶対主義が見る人にとって万事うまくいくと考えるのは危険ではないでしょうか?
よく考えて見ると、「見やすい、解りやすい」と言われているものを好むと言うことは、一般的に溢れている形態の習慣であり、経験上に理解しやすいものや汎用性のあるものを好んでいるに過ぎないかもしれません。それは、単純なものや醜いものに慣れ、マヒし、親しんでいるだけだとも考えられます。果たして、本当にそれがユーザーにとって良いことなのか深く考えられているとも思えません。残念ながらこの現実により、世の中のすべてのデザインがどれほど稚拙でつまらなく独創性に欠け、同じものが溢れ醜いものになっているのか計り知れません。
また、消費者のニーズ、企業の考え方や諸事情に応えることは必ずしも最良とはいえません。
それでは、心を静かにして心の中の無用なものを捨て去った時に思う良いデザインとはどういうものでしょうか?
-----------------------------------------------------------------------------
・普遍性はあるのか?(いずれ過ぎ去っていくものではないか)
・稚拙ではないか? (80歳代、90歳代の成熟した精神でも抵抗はないか)
・アイデアと呼べるものがあるのか?
・創造性はあるのか?
・抑揚はあるのか?
・印象を伝える部分がテキスト(言葉)になっていないか?
(言葉で伝えようとすると精神性が伝わらなくなる)
・見やすいからと言って文字を大きくしてバランスを崩してはいないか?
・無意味なコントラストや装飾は少ないか?
・一貫性、統一感があるのか?
・全体調和しているのか?
・色彩理論に正確か?
・デザインに余裕があるのか?(見ていて心が豊になるか)
・品はあるのか?凛としているのか?
・静けさを感じさせるのか? (最も重要なポイント!)
・成熟しているのか?質はあるか?(成熟を美徳としているのか)
・やり過ぎてはいないか?
-----------------------------------------------------------------------------
以上のポイントを考慮するだけでもデザインはやさしく、美しく、魅力あるものになるはずです。
しかし、また「美しさは1日にして成らず」です。
私達は、美についてとても好奇心が強く、デザインだけではなく、アート、ファッションにおいても優れた力を発揮します。 STUDIO JAUNEのスタッフ全員が幼い時から美を理解し、より美しい本物を追い求めて来ました。 やがて、得た多くの美意識を専門(デザイン)において発揮し、ビジネスへの転換をも可能にしてきました。 私達の仕事には妥協とは縁が無く、かって無い質と完全な調和を創り出そうとしています。
STUDIO JAUNEでは、スタッフのデザイン力を向上するための努力とコストは惜しみません。

時には世間と自分たちとの考えにズレが生じることがあります。
私達は、目的のためなら手段を問わない、美しさを共合わないデザインはいたしません。
インパクトではなく快い印象を、情報量でなく成熟度を大切にいたします。
「目立つ」「分かり易い」を求めるご依頼あれば辞退致します。
美しく洗練された心に響くデザインをつくり続けることによって日本の街を美しくして行きたいと、スタッフ一同、日々制作に取り組んでおります。

| http://www.entrer.jp/blog/index.php?e=8 |
| アトリエ日記 | 01:28 PM | comments (x) | trackback (x) |

フラッシュムービーがタダ!

4月21日より、entrerで制作する全ての<strong>ホームページ</strong>にはスタンダート<strong>フラッシュムービー</strong>(¥58,000)が<strong>無料</strong>で付くことになりました。
フラッシュムービーは、伝えたい事を写真イメージやキャッチコピーなどで視覚的に多彩で魅力的に表現する事ができます。
詳しくはこちらスタンダードフラッシュムービー

Flash Playerは、世界で最も普及しているソフトウェアプラットフォームであり、世界中のインターネットを利用できるデスクトップの98%以上に搭載されています。

| http://www.entrer.jp/blog/index.php?e=7 |
| アトリエ日記 | 12:24 PM | comments (x) | trackback (x) |

ホームページ制作東京STUDIO JAUNE
ページTOPへ
株式会社entrer